文書と写真・地図による「記憶」の再現

アーカイブ:2012年 11月 24日

高台寺 その10

 

臨済宗建仁寺派 鷲峰山 高台寺(こうだいじ)その10 2009年11月29日訪問 高台寺  この項では幕末において高台寺で起きたことをまとめてみることとする。  嘉永6年(1853)6月3日、フィルモア大統領の親書を携えた東インド艦隊司令長官マシュー・C・ペリーは、旗艦サスケハナ、ミシシッピ、プリマス、サラトガを率いて浦賀に来航する。この内、外輪式フリゲート艦はサスケハナとミシシッピであり、プリマスとサラトガは帆船であった。そのため「泰平の眠りを覚ます上喜撰 たつた四杯で夜も眠れず」という狂歌は有名であるものの、蒸気船は2隻のみであった。老中首座阿部正弘は国書の受取りを回避することは不可能と考え、同月9日久里浜において浦賀奉行戸田氏栄と井戸弘道が、開国を促すフィルモア大統領親書、提督の信任状… ►続きを読む

 

サイト ナビゲーション

投稿カレンダー

2012年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の記事

カテゴリー

最近の投稿