文書と写真・地図による「記憶」の再現

アーカイブ:2010年 2月 05日

熊野神社

 

熊野神社(くまのじんじゃ) 2008年05月17日訪問 熊野神社 丸太通から  四条烏丸より京都市営バス203号に乗車する。四条通を東に進み、鴨川を越える。そのまま直進すると八坂神社の楼門が現れる。左折し東大路通を北上する。三条通、仁王門通、二条通そして琵琶湖疎水を過ぎ、丸太町通の交差点、熊野神社前で下車すると目の前は熊野神社である。 本殿に伊弉冉尊、相殿に伊弉諸尊、天照大神、速玉男尊、事解男尊を祀る。 修験道の始祖といわれている役小角から数え十世となる僧日圓が、弘仁2年(811)紀州熊野大神を勧請したのが始まりとされている。 熊野神社 熊野神社  白河上皇は熊野御幸を行い、当時一地方の霊山であった熊野三山の管理が必要だと考える。そして先達を務めた増誉大僧正を熊野三山検校に任命している。熊野の… ►続きを読む

 

サイト ナビゲーション

投稿カレンダー

2010年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

過去の記事

カテゴリー

最近の投稿